top of page
検索
  • tfc082

マンモスミートボール

オーストラリアの企業が

食の未来の可能性で人をワクワクさ

せたいという思いから

絶滅したケナガマンモスの DNAを

培養してミートボールを作った

ニュースが話題になりました。


昆虫食や代替肉が取り上げられてい

る中で、なぜわざわざ絶滅したマン

モスにしたのか興味があり、調べた

ところ気候変動対策の必要性を訴え

る目的だそうです。

マンモスの絶滅原因は解明されてお

らず、気候変動説以外にも他説あり

ますが、絶滅した生き物の細胞で作

る肉から気候変動を考えるアプロー

チは私には想像もできませんでした。

気候変動は緊急性がない分、なかな

か動きにくいものですが水・電気の

使い方等小さい事から気を付けてい

きたいと感じました。



閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentit


bottom of page