h2_bumonshokai.jpg

部門紹介・ご挨拶

税務・労務にかかわらず何でもお気軽にご相談ください。
複雑な法制度のもとでずっと得だけ取り続けていくのは非常に
難しい世の中になってきています。
従って、メリットの裏には何らかのリスクが伴う、ということ
を認識したうえで、経営の舵取りをしていくことが肝要だと考えています。
リスクの軽減には、いざ事が起こった時の手立てがいくつある
かといった選択肢の多さが重要です。
様々なリスクを想定し手立てを打っていく…、そういった経営の原点に立ち返った取組みが今、改めて中小企業に求められていると感じています。

そこで、私たちは「シミュレーション」を業務の中心にしていきたいと考えています。
・現況から未来を予測し今すべき手立てを模索する。
・あるべき未来にするための目標設定をする。
こうした「経営者のすべき戦略策定の前提となる資料の提供」これが私たちの今取り組んで
いる課題です。
お客様とより情報提供を密にし、お互いの業務改善の一助にしたい…。
これがこのホームページを開設した趣旨です。

会長あいさつ

bumonshokai01.jpg

会長 税理士 武井 宏樹

​会長 税理士 武井 宏樹

所長

bumonshokai02.png

所長 税理士 塚原 敏

ライフプランニング(生涯の生活設計のこと)の経済的な側面については、一般的に、青年期から壮年期にかけての住宅資金、新婚期から育児期・教育期にかけての子への教育資金、退職後から老年期にかけての老後資金など、それぞれのステージに合わせた資金計画を立てて、管理していくことが必要となります。

その計画や管理については、どの局面においても各種の課税負担が生じることとなります。

当事務所では、それぞれのお客様のその年齢や状況などを総合的な見地から目標の明確化や数値化を図ることをお手伝いさせて頂くことにより、その税負担の軽減及び運営益の増加を提供させていただきたいと思っております。

税負担の軽減を図るためには、長期間に及ぶ目標の明確化とその管理が必要とされます。
そういった目標の設定や定期的な目標の見直しの際に、皆様のお役に立ちたいと思っております。

私たちは、お客様の期待を上回る提案を!!を心がけて日々の業務に取り組んでおります。

事務所には経験年数や職歴、年代の違う多種多様な人材が在籍しています。

各々の得意分野を最大限に生かし、法令と知識・経験に基づいた正確な処理と従来の発想に囚われない新たな取り組みを実現すべく複数人担当制度を採用しております。

より発展的なサービスの提供と品質の向上を目指し、日々切磋琢磨しております。

また、昨今の複雑化する経営上の問題や悩みは税務会計だけでは対応できなくなっています。

所属の社会保険労務士や行政書士及び他の専門士業の方たちと連携して横断的に解決のための手立てを講じています。

お客様の繁栄や感謝の言葉が何よりの喜びであり、責任が重い分、やりがいを感じています。

変化の激しい時代に対応すべく、私たちも変化し続けてお客様のお役に立てればと考えております。

税務部門 部長

bumonshokai03.jpg

税務部門  部長  小林 高志

資産税部門

bumonshokai04.jpg

資産税部門  班長  中澤 秀侑

相続は、どんな方にも必ず訪れます。

​皆さん初めて申告をなさる方がほとんどで、そもそも何をすればよいのか不安に思われる方を多くお見受け致します。

しかし時間は刻々と過ぎていき、10カ月以内に申告というタイトなスケジュールをこなさなくてはなりません。

私たちは、申告・納税のお手伝いをさせていただくことが業務であり、一つの目標地点ではありますが、決して「ゴール」ではなく一つの「通過点」ととらえております。

相続することで申告は終わりますが、また始まることでもあるのです。

資産税部門では、相続税の申告を基幹業務とし経営理念である「顧客第一主義」をモットーにお客様と二人三脚で申告・納税完了までお手伝いをしております。

申告業務を完了することが完遂することではなく、孫の代やその先を見据えたご提案・サービスを、専門スタッフが提供させていただいております。

また、申告・納税に限らず名義変更・遺言書作成等、生前の相続対策・争族の回避策といった幅の広いサービスを提供しています。

安心してお任せください。