決算申告時のみの場合の料金表 

料金の構成は「顧問報酬」「税務申告報酬」の合計で、算定基準は以下の通りです。

   決算書類作成報酬 

以下の要素を基準にしています。

1.取引の仕訳数 ・・・・・・・・毎月の平均仕訳数
2.消費税の事業者区分 ・・・・課税事業者か否か、また原則課税か簡易課税か

   法人の場合  

パソコン経理ができている場合  55,000円~
手書き帳簿ができている場合   65,000円~
記帳代行の場合         75,000円~

   個人の場合  

★青色申告の場合

 パソコン経理ができている場合  20,000円~
 手書き帳簿ができている場合   30,000円~
 記帳代行の場合         40,000円~

 

 

★白色申告の場合

                15,000円~

ノートパソコン

  税務申告報酬 

業種に応じた年間の売上高を基準にしています。

業種を23種類に分類し、法人・個人の区分に応じ、「法人税の申告書」「所得税の申告書」「消費税の申告書」

のそれぞれの要否に応じて決定します。

  法人の場合 

法人税申告書  60,000円~
消費税申告書  10,000円~

  個人の場合 

所得税申告書  20,000円~
消費税申告書  10,000円~