h2_plan.jpg

顧問契約を結ぶ場合の
料金表

顧問契約を結ぶ場合の料金表

料金の構成は「顧問報酬」「税務申告報酬」の合計で、算定基準は以下の通りです。

 

顧問報酬

以下の要素を基準にしています。​

1.取引の仕訳数 ・・・・・・・・毎月の平均仕訳数
2.消費税の事業者区分 ・・・・課税事業者か否か、また原則課税か簡易課税か

 

Sプラン(トータルコーディネートプラン)

企業経営にまつわるあらゆるご相談に応じます。

代表者家族と法人グループの全てを統合的に精査してベストな方策をアドバイス致します。

税理士業務・社労士業務・行政書士業務・FP業務の全てを駆使して経営支援を行います。

お客様の状況に合わせた完全見積制のプランになります。

まずはご相談下さい。

 

keisup01.jpg

Aプラン(経営戦略志向タイプ)

過去の統計データを集積し未来の予測から、経営戦略策定を致します。

毎月決算を行って正しい損益を把握し、お客様にわかりやすくご説明

します。

こちらのプランは経営戦略を重視したサービスをご提供致します。

 

月額 35,000円(税抜)~

 

keisup02.jpg

Bプラン(標準タイプ)

月次の試算表作成から申告作成までの一連の作業を過不足なくご提供する標準型のパッケージです。

役割分担によっては、話し合いによりAプランのサービスの一部を無償で提供する場合もございます。

 

月額 20,000円(税抜)~

 

keisup03.jpg

Cプラン(格安プラン)

毎月のご訪問が必要ない場合の格安プランです。
(訪問数 年に6回程度)

 

月額 15,000円(税抜)~

 

keisup04.jpg

Dプラン(小規模事業タイプ)

試算表を毎月作成する必要が無い場合についての最低限の税務だけを網羅しましたパッケージです。
(訪問数 年に6回程度)

 

月額 10,000円(税抜)~

 

keisup05.jpg

税務申告報酬

業種に応じた年間の売上高を基準にしています。


業種を23種類に分類し、法人・個人の区分に応じ、「法人税の申告書」「所得税の申告書」「消費税の申告書」の

それぞれの要否に応じて決定します。

sub_confbtn.jpg