top of page
検索
  • tfc082

一升餅

2月20日で満一歳になる孫のお祝いが

ありました。


一升餅の「一升」には、「一生」の意

味がかかっています。


それと、ハレの日に欠かせない食べ物

であるお餅と合わせることで、

「一生食べ物に困りませんように」

「一生健康で長生きできますように」

といった願いが込められています。


また、一升餅の丸く平たい形には、

「一生、円満に過ごせるように」

という意味があるようです。


大きいお餅を背負って立ち上がりはす

るものの、歩くことができず、のけ反

りながら踏ん張っている姿が何ともか

わいく、平和な一日を過ごすことが出

来ました。


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page