top of page
検索
  • tfc082

ぶりの日

12月20日は、ぶりの日だ。


ぶりは、冬に旬を迎える魚で、出世魚

と呼ばれる。


なぜなら、ぶりは成長するにつれて名

前が変わるからだ。


小さいときはワカシやイナダと呼ばれ、

大きくなるとワラサやブリと呼ばれる。


最後には

オオブリと呼ばれるようになる。


これはまるで出世したかのようだ。


師走になりました。

来年も目標をもって出世できればいい

ですね。 


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page