検索
  • tfc082

7月21日は自然公園の日です

1957年(昭和32年)のこの日、

「自然公園法」が制定されたことに

ちなんでこの記念日が作られました。


自然公園とは自然のままの景色を生

かした公園のことで、誰でも自由に

自然と触れ合えたり、動植物や地質

を学ぶことができます。


自然公園には、環境大臣が指定した

国立公園、国定公園と、都道府県知

事が指定した都道府県立自然公園が

あります。


動植物を採取することや、本来の生

息地ではない生き物を放すことは、

許可が必要なので勝手に行わないよ

うにしましょうね。


現在、日本には国立公園が34カ所、

国定公園が57カ所、都道府県立自

然公園が311カ所あり、年間約9億

人の利用者が自然公園を訪れている

とのこと。


夏も真っ盛りのこの時期に、ぜひ

自然に触れる機会を作ってみてはど

うでしょう。





閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示