検索
  • tfc082

贈与税と相続税の一体課税がささやかれています


昨年の11月に 「贈与税と相続税の

一体課税」という税制改正の方向性

が発表され、12月の税制改正大綱

に載りました。


毎年の贈与を繰り返すことによる相

続税の節税は問題があるので 、毎

年の贈与をしても 相続税の節税が

できない制度にという考えの様です。


日本では 、過去3年間の贈与 (相

続人に限る)は相続に加算となりま

す。諸外国の加算の年数の例を挙

げると、

アメリカ:過去分すべて

イギリス:相続開始前7年分

フランス:相続開始前15年分


これが日本においてどのようになる

かは未定ですが、アメリカでは過去

分がすべてです。

条件が全く一緒ではないので単純

な比較はできませんが 、早ければ

来年4月に施行されるやも知れない

とも言われています。


その場合、チャンスは今年と来年の

3月までの2回です。チャンスを逃さ

ない様、ぜひご相談ください。






11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示