top of page
検索
  • tfc082

年賀状の歴史

年賀状の始まりは諸説ありますが、

奈良時代もしくは平安時代に始まっ

たとされています。


日本では昔から、新年を迎えると目

上の人の元に出向く「年始の挨拶回

り」と言う習慣がありました。


しかし、ご挨拶に伺えない遠方の人

に、その代わりとして新年の挨拶を

文にして送ったのが年賀状の始まり

とされています。


当時は通信網も整備されておらず、

年始に手紙を交換する習慣が、いか

に特別だったか容易に想像できるで

しょう。


江戸時代に入って、今の郵便の先駆

けとなる飛脚が登場すると、年賀状

が庶民の間に広まります。


明治時代には郵便事業が誕生し、年

賀状は郵便制度の利便性向上ととも

に、日本に欠かせない新年の文化と

して浸透していきました。



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page