検索
  • tfc082

命のバトン


とある砂利店の社長さんのお話です。

2ヶ月程前の夕方、道路の真ん中に

うずくまっている小動物を見つけた

そうです。車を停めて近寄ってみる

と、4匹の小さな子猫でした。


すぐに保護しようと思いましたが、

車の下に隠れてしまい立ち往生して

いたところ、下校途中の小学生達が

声をかけてくれたそうです。

「良かったー無事で。朝も見かけて

心配してたんです」

子供達の協力もあって、子猫は全員

保護し、そのうち1匹は、1人の女の

子が引き取ってくれました。


残り3匹を連れて帰り、2週間ほど世

話をしながら貰い手を探していまし

たが、横浜に住む娘さんから飼い主

を探してくれる猫カフェがあると聞

き、車に子猫達を乗せて横浜へ。


当時ガッキーと星野源の結婚が話題

となっていた事で子猫達の名前は写

真の通りに。それから全員無事里親

決まりました。


先日、偶然にも子猫を保護した同じ

場所で下校中の女の子に会ったそう

です。車を停めて声をかける事に躊

躇したものの、女の子も社長を覚え

ていて、子猫が元気に育っている様

子を教えてくれたそうです。


今オリンピックでは様々なアスリート

達が活躍し、時には感動を与えてくれ

ますが、私は命のバトンを繋いだ社長

に金メダルをあげたいなと思いました。




40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示