top of page
検索
  • tfc082

デビューの日

1958年(昭和33年)のこの日、読

売巨人軍・長嶋茂雄(ながしま し

げお)が開幕戦に3番サードで先発

出場し、プロ野球デビューした。


長嶋のデビューは、国鉄のエース・

金田正一(かねだ まさいち)投手を

相手に4打席4連続三振であった。


そのすべてが渾身のフルスイングに

よる三振であったことが、伝説的に

語り継がれている。


この日は、新人にエールを送る日と

されているそうです。


弊社にも新入社員を迎えました。


最初は分からない事ばかりで失敗も

あると思います。

長嶋さんではないですが、思いっき

り社会を楽しんでもらえればと思い

ます。


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Opmerkingen


bottom of page