検索
  • tfc082

クリスマス・イブ


今日は、クリスマス・イブです。

「eve」は「夜・晩」を意味する古語「even」

から来たもので「クリスマスの夜」という意

味になる。

キリスト教会暦では日没が一日の始まり

であり

クリスマスは24日の日没から25日の日没

までとなるので、その間の夜である24日

の夜のことを「クリスマス・イヴ」と呼びます


日本では

「クリスマス(12月25日)の前夜」と認識さ

れることが多いが、正しくはその言葉通り

「クリスマス当日の夜」となり、「クリスマス

・ イヴ」は既に 「クリスマス」に含まれてい

る。


日常会話では単に「イヴ」と呼ばれること

があり、「12月24日」を指す場合もある。

キリスト降誕の前夜祭として、この日から

クリスマス当日の12月25日にかけて礼拝

が行われる。

この礼拝はカトリック教会ではミサ(mass)

と呼ばれる。


欧米ではこの日から1月1日または1月6日

までが「クリスマス休暇」となる場合が多い


このような長期休暇があったなら子供も

大人も嬉しい限りですが、繁忙期真った

だ中ではそれも難しいですね。


皆さん

素敵なクリスマス・イヴをお過ごし下さい。





閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示