検索
  • tfc082

いのちの日

今日は、「いのちの日」です。


2011年(平成23年)3月11日に発生

した東日本大震災では、多くの人が被

災し、そして命を失いました。


私は小学生でした。

余震の続く中、足早に祖父の家に帰っ

たことを思い出します。


毎年3月11日は、命の大切さを考え、

震災で学んだことを風化させることな

く災害に備えることを目的として

「いのちの日」

とされています。


日本では毎年どこかで自然被害が発生

しています。

それはいつ、どこで発生するかわから

ない…

決して他人事ではありません。


健康、医療、災害時の体制などを自分

なりに考える日にしてみましょう。



閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示