検索
  • tfc082

「どっこい真壁の平四郎」


先日、義理母がボランティアで行って

いる読み聞かせの発表会があり、観

に行きました。


皆 、様々な昔話の読み聞かせを発

表していましたが 、その中で 、私が

住んでいる真壁町の「どっこい真壁

の平四郎」という昔話を読んでくれた

人がいました。


豊臣秀吉が、織田信長の草履を懐

で温めた・・・という話と同じ内容です

が 、真壁ではいつか見返してやると

い時に 「 どっこい真壁の平四郎」 と

言ったそうです。


私の義理母は、更にローカルな

「稲荷山の狐」という昔話を聞かせて

くれましたが、普段のなまりはなく、

堂々としていてかっこよかったです。


何歳になっても、趣味や目標を持っ

て活動している人は皆、素敵だなと

思いました。








閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示